取扱商品

印刷の発注の流れ

印刷物の制作は、概ね以下のフローで行います。
内容や種類によっても異なりますが、例えば一般的なA4のチラシであれば、1週間程度での納品となります。

データ持ち込みについて

データ入稿時の確認とお願い
 
●入稿データの出力(カンプ)
 データの確認のため、出力見本<<PDFもしくはプリント>>を一緒に添付ください。
 
●入稿メディアの中に必要なデータが揃っていますか
 入稿データに漏れがある場合、再入稿していただきます。
 
●入稿メディアの中に不要なデータは入っていませんか
 必要なデータ以外が入っていると誤ったデータを印刷してしまう恐れがあります。
 
●データは所定のサイズで作られていますか
 データを所定のサイズ(原寸)で作らないと、データの再調整となり別料金が発生します。
 
●塗り足しは3mmで作成
 塗り足しは、断裁時に生じるズレを補正します。
 重要な文字は仕上がり線の3〜5mm内側に収めてください。
 
●ファイル名の長さは適当ですか
 ファイル名が長すぎると「文字化け」や「リンク落ち」といったトラブルの原因となります(①②(株)などの特殊文字も使用しないでください)。
 
●RGB、スポットカラー(特色)のオブジェクトが残ってませんか
 印刷は「CMYK」の4色で表現されます。それ以外が混入すると印刷が出来ない可能性があります。1色や2色の場合、指定以外の色があるとその部分だけ印刷されない可能性があります。
 スポットカラー(特色)を使用する場合は必ずお知らせください。
 ※イラストレーターのドキュメントのカラーモードもCMYKで設定してください。
 
●0.3pt未満の罫線を使ってませんか
 細すぎる線は表現できない可能性があります。0.3pt以上の罫線を使ってください。
 
●罫線の「塗り」に色を指定してませんか(かならず「線」に色を指定してください)
 罫線の「塗り」に色指定した線は画面上では「線」のように見えますが、オフセット印刷では出力できません。
 
●フォントはすべて「アウトライン化」されてますか
 アウトライン化されていなフォントは文字化けしてしまいます。アウトライン化する際はすべてのロックを解除して行ってください。
 
●未使用、不要なレイヤーは削除されてますか
 
●画像のフォーマットは適正ですか
 適正フォーマット
 ・モード→CMYK
 ・画像解像度→300〜350dpi
 ・保存形式→eps(配置画像「psd」データは統合してください)もしくはtiff
 
●添付画像は全て揃っていますか
 印刷に使用している画像は埋め込まず、全て添付してください。
 
●不要なオーバープリントのチェックや孤立点は残ってませんか
 「スミ」以外に意図的なオーバープリントをかけたときは、場所がわかるようにご指示をお願いします。
 
●バックアップデータは保存してますか
 入稿データは必ずバックアップをとってください。作業上のトラブルでデータが破損した場合保障はいたしかねます。
 
●CS6以上で制作されている方はCS5以下にバージョンを落として保存してください